オーダーメイドの魅力

オーダーメイド今、自分が「大切にしているもの」、あるいは「気に入っているもの」はどのようなものでしょうか。

それはおそらく、使い勝手が良いもの、自分しか持っていないもの、デザインが素敵なもの、苦労して手に入れたもの、高価(貴重)なもの、などではないでしょうか。
実はこれらはすべて「オーダーメイド商品」の特徴そのものなのです。

オーダーメイドと聞くとどうしても高価なイメージや制作まで面倒だということを思ってしまいます。
しかし、「一生使える宝物」が安く、簡単に手に入ったのでは面白くありません。
あるいは、場合によってはそんなに高額でなくても宝物が手に入るのです。今は、多くのオーダーメイド店で予算に応じた幅広いレパートリーを用意しています。

また、次のような例もあります。
100万円の素晴らしいブランド品の家具を雑誌で見かけたとします。もちろん買ったら100万円ですが、オーダーメイドで職人さんに依頼したら同様なもの、あるいはさらにオリジナリティを加えたものが50万円でできるかもしれません。(まったくのコピーはダメですが)

さらに、上記のような魅力以外にも、「アレルギー体質のため、素材にこだわりたい」「赤ちゃんの安全性を第一に考えるなどのこだわり商品」「体が不自由のための対策」「この世にまだない自分の中の空想商品」というようなリクエストをオーダーメイドによって叶えることができます。

つまり、自分自身の想像力と制作者の技術の連係プレーで夢はいくらでも広がるのです。
まずは、ホームページや店舗を訪問してみてください。